スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆきんこ帽について

ゆきんこ帽の再販分の制作が終わりました。これから梱包作業に入りますので、
後日カートインします。

ゆきんこ帽について、前回全く説明をしていなかったので
ブログに詳しく書いた方がいいかなと思い写真を撮りました。

20160108001.jpg

帽子の後ろですが、外から触ると分かります(少しゴツゴツしているため)。
中のほうに印も付けました。

20160108002.jpg

再販分ですが、少しきつめに編みました。
頭に乗せるとこんな感じのサイズです。
伸び縮みしやすいように編んでおりますので、サイド部分(印部分)を両手の指で押さえて被せてあげてください。

20160108003.jpg

こんなかんじ。

20160108004.jpg

ゆきんこ帽は写真のように、深く被せてあげるのがオススメです。

20160108005.jpg

脱がせる時は、ウィッグとニットの間に指を入れて(印部分)、ポンポンの下あたりを持って外してあげてください。
*ポンポンを持って脱がせると、ポンポンが外れてしまう可能性があります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asuka

Author:asuka
夫婦でゆっくりと、ドール関係のものを作る日々。

洋服:asuka
小物:hide

ブログはasuka が担当しています。

カテゴリ
リンク
リンク(hp)
メールフォーム

名前:
メール:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。